本文へ移動

グリストラップ清掃

グリストラップとは

 グリストラップ(グリース・トラップ、油脂分離阻集器)とは、厨房・その他の調理場からの排水中に含まれる油脂を分離・捕集するために設置されるもので、排水に含まれる油脂分・残飯・食材屑などを直接下水道や浄化槽に流さない役割をしています。
 業務用厨房には、グリストラップの設置が義務付けられています(昭和50年建設省告示第1597号)。
グリストラップの構造は3槽からなっています。

第1槽 バスケットで排水に混ざっている残飯や食材屑を取り除きます。
第2槽 油脂分と沈殿物を分離します。油脂分は水よりも比重が軽いため、水面付近に
    浮上し蓄積していきます。小さなゴミ等は、汚泥として底部に沈殿します。
第3槽 さらに水と油脂分を分離し、油脂分の少ない水を下水道へ流します。

 

グリストラップ清掃の必要性

グリストラップを放置しておくと、
 
◎悪臭の発生   ◎ゴキブリやハエ等の害虫の発生

◎排水管の詰まりや排水の逆流
   ◎下流下水への環境汚染

などを引き起こす原因となります。こうなる前に、定期的な清掃をご提案します。
 
 また、清掃時に出る油脂分などは産業廃棄物として正しく処理する必要がありますが、
清掃から廃棄物処分までの一連の作業を当社が責任を持って行います。
お見積りなど、お気軽にお問い合わせください!


 

清掃作業例

佐和屋産業株式会社
〒818-0003
福岡県筑紫野市
大字山家4055番地の1
TEL.092-927-1002
FAX.092-927-1005

●産業廃棄物処理業
  (特管物を含む。福岡・熊本・
  佐賀・長崎・大分・山口)
●土木一式、とび・土工、浚渫、
  解体各工事及び泥土処理
●下水道管路施設のTVカメラ
  調査、菅更生、部分補修の施工
  及び管理
●道路、側溝、公園等の清掃
●工場・家庭等の各種配管、
  槽の洗浄及び点検
●その他環境保全業務全般

0
0
4
6
0
9
TOPへ戻る